若松を散歩しました!

こんにちは!
元MATERIAL中川町スタッフの和田です。

実はこの度、大学復学のため地元に帰ることになり、MATERIAL中川町を卒業いたしました。
いつもお越し頂き、楽しくお話ししてくださったみなさま、本当にありがとうございました!

最後に大好きな若松を巡ろうと、3月4日に

若松散歩〜レンガとトタンとネコと〜

というまち歩きイベントを開催しました。

16804493_1204904542961311_3415629265740240539_o

このイベントは、和歌山からやってきたよそ者の私から見た
若松の面白いところや素敵な場所を、若松や北九州在住の方に紹介するというイベントです。
そちらの様子と、巡った場所のオススメポイントをご紹介したいと思います!

イベントページはこちら↓
https://www.facebook.com/events/2048558188704275/

S__29712386

ぽっかぽかのお天気で、最高のお散歩日和。
むしろ少し汗ばむくらいでした。

集まってくださったのは、若松在住の地元の方や、折尾、福岡市から来てくださった方もいらっしゃいました!

まずは、真っ赤な若戸大橋が美しい南海岸エリアから、ゆる〜く始まったお散歩。
三日月さんの美味しい濃厚ソフトクリームを味わっていただきながら、若松テラスから見えているレンガ造りの建物について軽くご紹介します。

この辺の歴史を詳しく知りたい方は、ぜひ
「若松物語」という冊子をご覧ください。建物や著名人の歴史について、かなり詳しく書かれていて、面白かったです!
若松物語は、若松区役所や、洞海湾の歴史をわかりやすく紹介し、大正や明治当時の貴重なものを多数展示していらっしゃるわかちく資料館で入手できます。

若松物語はweb版もあります↓
http://www.zpx.co.jp/ebook/#wakamatu


最初に向かったのは、
ねこのじterasuさん。

https://www.facebook.com/nekonojiterasu/

こちらは、1階がカフェと作家さんのアトリエ、
2階が雑貨屋さんとフォトスタジオの建物。

夕暮れ時にここでコーヒーを飲むのがお気に入りでした。

「存在は知っていたけれど、来たことがなかった」と若松在住の皆さん。
行くきっかけになれてよかったです。

ねこのじterasu
福岡県北九州市若松区本町1丁目11−14
TEL:080-1771-7670
定休日:日曜
営業時間:11:3o~17:00


次に向かったのは上野ビル
http://ueno-building.com

ここは、1階が現在も上野海運株式会社の事務所として使われており、
2階より上はテナントビルとして使用されています。
雑貨屋さんやカフェ、会社の事務所などが入っています。

この素敵な建物は、多数の映画やドラマ、CMなどの撮影に使われています。
ぜひ機会があれば行ってみてください。


上野ビルを後にして、海岸沿いにできた新しい遊歩道を歩きます。

17310628_1232514043528639_965632360_o

ちょうど若戸渡船が戸畑に向かって走っていました。

晴れた日に海岸をお散歩するのは本当に気持ちがいいです。

恵比寿神社の方向に5分ほど歩くと、次の目的地
LA RENCONTRE(ランコントル)さんへ到着。
https://www.facebook.com/LA-RENCONTRE-476567279031932/

 

15095506_990075051097387_9020369149946406594_n

17273762_1232514046861972_2079290955_o

フランスの素敵なお洋服を前に、女性陣本気モードで服選びをしていらっしゃいました。

「ファッションをもっと気軽に楽しんでほしい」
という想いでお店をつくったというオーナーの上野さん。
素敵です!MATERIALのコンセプトとも共通するものを感じます。
ぜひ遊びに行ってみてください。

LA RENCONTRE
福岡県 北九州市若松区浜町1丁目6-23-102
TEL:093-761-7570
定休日:水曜日
営業時間:12:00~19:00

ランコントルの後は、すぐ近くの若松恵比寿神社へ。
17311584_1232514053528638_1700084953_o
ここの神社では、毎年12月2日〜4日に「おえべっさん」という名で親しまれている「若松えびす祭(例大祭)」が開催されます。
お祭りの際には、たくさんの提灯の灯りで幻想的な雰囲気になります。
15241268_999963300108562_4643139343809794067_n
3日の夜にはなんと、本格的な衣装をまとって、忠臣蔵の劇も行われます。
15350618_10205775572388630_8159249784581536703_n
(2016年の忠臣蔵の劇では、私は堀部安兵衛になりきってチャンバラ頑張りました)
その他、「かえましょ」という、鯛の形の鈴を鳴らしながら行う抽選会も開催されます。
とても楽しいお祭りでした!
このお祭りは春にも開催されます!
(※忠臣蔵の劇とかえましょは12月の例大祭のみ開催されます)
4月2日〜4日、再び提灯がきれいに灯されますので、
みなさんぜひ遊びに行ってみてください!えびす祭についてはこちらから↓


恵比寿神社を参拝した後は、大正市場へ。
みなさん、八百屋さんでお買い物をしたり、美味しい唐揚げを買い食いしたり、
市場を満喫していらっしゃいました。

そして、大正市場の入り口にある、キクヤ薬局さんへお邪魔しました。

17274040_1232514066861970_396239324_o.jpg
キクヤ薬局さんは、大正時代から続く老舗の薬局屋さん。
ずっと若松のまちの人の健康を見守っています。
今回、ツアーに際し特別に健康講座を開いてくださいました。
体調について、気軽に相談しに行けるまちの薬局屋さんの存在って、
高齢化が進む地方の町では必要だな〜と感じました。
キクヤ薬局
福岡県北九州市若松区中川町2−30
TEL:093-761-2358
定休日:日曜・祝日
営業時間:9:00~19:00/土曜のみ9:00~18:00

そして、ゴールのカフェダンジョンへ無事到着!
2時間ほどのお散歩、みなさん楽しんでくださっていました。
今回のお散歩で印象的だったのが、
地元若松のみなさんが行ったことがなかった場所が意外と多かったということです。
私は若松での生活の上での交通手段が
徒歩か自転車しかなかったため、行動範囲は非常に限られましたが、
でもその限られたエリアを歩き回っていたからこそ場所を発見できたり、立ち寄ってみようという気持ちになったのだと思います。
若松の方はふだん車での移動なので、わざわざ降りて歩かないとのことが多いと思いますが、
改めて歩いてみることで、いつもは何気なくみている景色も違って見えたり、
良いところを再発見できるのではないかなぁと思います。
春になり、外を歩くのがますます気持ちが良くなって来ました。
みなさんぜひ、若松のまち、自分のまちを歩いてみてください!
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中