「まちづくりかいぎ」しました!

こんにちは!
MATERIAL中川町スタッフの和田です。

先日12/18(日)に開催されたイベント、
NAKAGAWAMACHI COME JOIN SOME FUN。

その第2部、若松区中川町「まちづくりかいぎ」が17:00より
カフェダンジョンで開催されました!

 

 

午後5時、お店の閉店作業を済ませてカフェダンジョンに向かうと、すでに店内にはたくさんの方が集まってくださっていました!

いよいよ「まちづくりかいぎ」スタートです!

まずは、MATERIAL中川町×ワカマツグラシ×W.A.Dによるプレゼンテーション。

夏水組代表・坂田夏水が代表してプレゼンを行いました。

若松区・中川町ってどんなところ?
よそ者から見た若松の印象、感じた可能性。
これから仕掛けていきたいわくわくするような計画の数々。
そして今実際に活動していること。

どんどん発表していきます!

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3_161219_0303

みなさん真剣な表情で聞いておられます。

プレゼンを聞いて地元の方々はどんな感想を持たれたのでしょうか?

さっそくみんなで会議スタートです!

若松区に住む地元住民の方はもちろん、北九州市内外、遠くは福岡県外からお越しくださった方もいらっしゃいました!
また、若松区の職員の方、北九州市役所職員、中川町の自治会長、市議会議員の方々、I・Uターン推進団体の方、北九州の空き家を管理されている方・・・本当にいろんな方が集まってくださり、貴重なご意見をいいただきました!

「空き家についての情報だったらあなた!」
「シェアハウスについてだったら、あなたにお話を聞かせてほしい!」
「Uターンと言ったら、あなたでしょう!」

ワカマツグラシの小山さんによる華麗なパスで、みなさんどんどん良いアイデアを出してくださいました。

「シングルマザー、一人暮らしの老人たちのためのシェアハウスをつくりたい」
「首都圏から30万人の移住者を呼びたい」

すてきな目標ができました。
あとはこれに向かって、中川町だけではなく、若松区、北九州市のみなさんで協力し合って進めていくのみ!

わたしたちのわくわくが、若松区・中川町のみなさんに伝わった!
そんなすてきなトークショーとなりました。

トークショーのあとは、おいしいごはんを食べながらの交流会です!

ワカマツグラシの小山さんと、小山さんの奥さんによる、おしゃれでおいしい料理の数々。

お酒をのみながら、みなさん楽しそうに今後の計画を打ち合わせしたり、

ギターとウクレレの演奏会がはじまったり。

最高の夜でした!
中川町・若松区・北九州の明るい未来にカンパイ!!

ご出席いただきましたみなさま、本当にありがとうございました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中