女子大生のための内装の学校 開催!

こんにちは!

MATERIAL中川町スタッフの和田です。

実は今、若松区中川町には大学生が集まって住むという動きがでてきています!

recoyaに住む、和歌山大学の学生であるわたし。

W.A.D.のメンバーのひとり北九州市立大学の学生である前田くんと彼の友達の大学生2名が3人でシェアハウスをしています。

そしてさらに、来年から九州女子大学の学生が1名中川町に住むことになっております!

その女子大生は、九州女子大学の前田ゼミナールに所属するカワモトさん。

彼女と、彼女のゼミのメンバーで住む家をDIYしてかわいくて素敵なお家にしよう!という、

素敵なプログラムがはじまっているのです。

そこで、かわいいお部屋づくりのプロ 夏水組代表・坂田夏水による、

女子大生のための内装の学校が開催されました!

今回はこの講義を通じて、この部屋に実際に使用する内装材を選んでいきます。

女の子たちは、おそろいの鮮やかなオレンジ色のつなぎを着て気合十分!

ペンキがところどころについていて、DIYerっぽいですね!

坂田夏水による、内装を選んでいく順番、デザインする上で考えなければならないこと、内装材や色を選んでいくポイントのレクチャー。

豪華な講義に、女子大生たちはみんな真剣なまなざしです。

「遠くから眺めて、あの壁にはどの色の組み合わせがいいかな・・・?」

「この床はこの色が合うね!」

「黄色との組み合わせが可愛いし、元気な感じがするね!」

 

いっぱい悩んで、相談して、お部屋のイメージがどんどん具体的になっていきます。

そして、お部屋に使用する材料が決定!

次は、11/27(月)に実際にDIYワークショップを行います!

その様子も後日レポートいたしますので、お楽しみに!

 

広告

女子大生のための内装の学校 開催!」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中